【2017-2018 アメリカ西海岸旅行 5日目】サンディエゴからアナハイムに移動。ディズニーランド・パークへGO!

2017.12-2018.01 南カリフォルニア
スポンサーリンク

ジェラ公です。

5日目もいい天気。朝、「HILTON GRAND VACATIONS CLUB AT MARBRISA」をチェックアウトして、アナハイムに移動。ディズニーランド・リゾートに向かいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする

アナハイムへ

快適なドライブ

カールスバッドからアナハイムまでは1時間ちょっと。天気も良く、交通量も少なくて「これぞアメリカドライブ」って感じの、快適なドライブです。

ジェラ公
ジェラ公

いい気持ちや~!

ディズニーランド・リゾートに到着

ほどなく今日のお宿、「Disney’s Paradise Pier Hotel(ディズニー・パラダイスピア・ホテル)」に到着。

まだチェックインはできない時間なので、ホテルに荷物を預け、ディズニーランドに向かいます。

ホテルからパークまでは徒歩で行けますが、せっかくなのでモノレールを利用。

東京ディズニーリゾートのモノレールとは違い、改札口でパークチケットを見せないと乗れません(無料)

実は、夫と娘は初「元祖」ディズニーランドです。(妻は26年ぶり2回目らしいです。)これでめでたく、夫も娘も「世界のディズニーパーク制覇」を達成です!(妻はすでに達成済み)

※「アウラニ」にはまだ行ったことはありません。

ディズニーランド・パークへ

カリフォルニアのディズニーランド・リゾートには、「Disneyland Park(ディズニーランド・パーク)」と「Disney California Adventure Park(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク)」の2パークがあります。

世界で最初につくられた元祖ディズニーランドがアメリカ・カリフォルニア州アナハイムにあります。現在ディズニーランド・リゾートにはウォルト・ディズニー本人が開園を見届けた唯一のパーク「ディズニーランド・パーク」とカーズランドをはじめ最新のアトラクションがそろうカリフォルニアをテーマにした「カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」の2つのテーマパーク、そしてレストランや人気ショップが立ちならぶ「ダウンタウン・ディズニー」と複数の直営ホテルがあります。
ロサンゼルス市内から離れた場所にあるため送迎ツアーの利用が便利。どちらのパークも楽しみたいという方は両方のパークに入園できるパークホッパーチケットがおすすめ。それぞれのパークの入口が向かい合っているため移動も簡単です。ロングステイプランではキャラクターグリーティング、パレードやショーなどたっぷり遊びつくせます。
入園後は園内で自由行動なので人気アトラクションのディズニー・ファストパスをとったりミッキー・マウスに会いに行ったり楽しみ方は人それぞれ。ぜひベルトラのツアーで魔法の王国をお楽しみください!

゜:*★ロサンゼルスのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

今日は「ディズニーランド・パーク」で遊びます。

ジェラ公
ジェラ公

「東京ディズニーランド」とほぼ同じやな。

てか、こっちが元祖か!(笑)

東京ほど混んでいないので、昼から行っても「スペースマウンテン」・「ビッグサンダーマウンテン」・「スプラッシュマウンテン」など一通り乗れました。

バズ・ライトイヤー・アストロブラスター」は、点数配分が明確で、どの的を狙えばいいのかわかりやすいし、当たった時の表示もわかりやすいので、他のパークの同アトラクションよりも断然楽しいので、絶対に乗ってみてください!

そして、これ↓

マッターホーン・ボブスレー」。これは、ディズニーランドができたときから存在するコースターで、ここにしかありません。スリル感はあんまりですが、マストですね!

夜になり、イルミネーションがきれいですね。

娘はやっぱりドライブがお好き。

ディズニーランド・パークを後にして、ホテルに向かいます。

ディズニー・パラダイスピア・ホテル

ディズニー・パラダイスピア・ホテル」にチェックイン。お部屋はこんな感じ。

今日明日はホテル泊のため、夕食は日本から持ってきた物等で、簡単に済ませます。

「四季とうふ」という、賞味期限が90日のとうふ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《冷蔵》 さとの雪食品 国産大豆使用 四季とうふ 300g
価格:158円(税込、送料別) (2020/3/13時点)


ジェラ公
ジェラ公

明日はカウントダウンで一日長いので、今夜はよく休みましょう~!

コメント