【2017年8月 パリ旅行(シンガポール経由)2日目】シンガポールに到着。チャンギ国際空港 クリスフライヤー・ゴールド・ラウンジ&ユニバーサルスタジオ・シンガポール

2017.08 パリ・シンガポール
スポンサーリンク

ジェラ公です。

シンガポール・チャンギ国際空港に到着しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする

シンガポールに到着

初・シンガポール

シンガポール時間AM6:00過ぎに無事チャンギ空港に到着しました。(日本との時差は1時間)
ただし、パリ行きは日付が変わってのAM0:10発なので、乗り継ぎ時間が18時間ほどあります。

シンガポール航空の関空⇔シンガポールは1日2便運行していて、朝11時ごろ関空発で17時ごろシンガポール着く便もあったのですが、せっかくやからシンガポールも楽しみたいってことで、わざと乗り継ぎ時間が長い便を選択しました。(値段も一緒やったし)

チャンギ国際空港 Singapore Airlines KrisFlyer Gold Lounge(T2)

まだ時間が早いので、ラウンジでちょっとマッタリ過ごします。

シンガポール航空のラウンジは「シルバークリス・ラウンジ」と「クリスフライヤー・ゴールド・ラウンジ」の2種類がありますが、「シルバークリス」のほうは、本当にビジネスクラスやファーストクラスを利用する人しか入れません。エコノミー利用のスターアライアンス・ゴールド会員(ANAのSFC)は、「クリスフライヤー・ゴールド」の利用になります。

やす
ジェラ公

シルバークリスとクリスフライヤー・ゴールドやったら、なんか「ゴールド」の方が上かな、と勘違いしてしまうわ 🙄

 

 

 

 

 

 

 

「タイガービール」の生ビールサーバー

シンガポール観光

ユニバーサルスタジオ・シンガポールへGO!

機内持ち込み手荷物を預け、身軽になり・・・

(パソコンは預かれないと言われ、持ち歩くことに 😥 )

 

出国審査を終えて・・・

ユニバーサルスタジオ・シンガポールに向かいます。

ユニバーサルスタジオ・シンガポールは「セントーサ島」というところにあり、MRTに乗って向かいます。

セントーサ島への橋が、無料で開放されていました。(たまたま?)

 

ユニバーサルスタジオ・シンガポールに到着しました。これで世界のユニバーサルスタジオをコンプリート

 

USJにはないライドがいろいろあるので乗りたいのですが、荷物を持ったまま並ぶのが禁止のやつがいくつかあり、いちいちロッカーに預けないといけないのが煩わしい上に、時間制でお金を取ります(1時間4シンガポールドル)。

やす
ジェラ公

長い時間並ばせて、並ぶ時間が長いほどロッカー代がかさむなんて、

ありえん!

他のテーマパークでもこのようなロッカーに荷物を預けて並ぶシステムが増えてきていますが、いちいち料金を取るのはなかったので…😠

トランスフォーマー・ザ・ライド

スパイダーマンの感じです。

ジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャー

急流すべりではなく、丸いボートに乗ってクルクル回りながら急流を下っていくアトラクション。びしょぬれになる可能性大。

一緒に乗った白人の小さい男の子が全身ずぶぬれになって大泣きしていました。

マダガスカル・グレート・アドベンチャー

ディズニーのイッツ・ア・スモールワールドのような感じ。

リベンジ・オブ・ザ・マミー

かなり激しいコースターらしいのですが、また荷物を預けないとあかんかったので、イライラしてやめました 😡

 

 

USSではある程度お目当てのものは体験し、18時過ぎにチャンギ空港に戻って来ました。

再びチャンギ国際空港

Ambassador Transit Lounge

チャンギでスターアライアンスゴールドで使えるラウンジ(クリスフライヤー・ゴールド・ラウンジ)にはシャワーがないのですが(シルバークリス・ラウンジにはある)、「チャンギ・トランジット・プログラム」というのを空港がやっていて、トランジットの客には20ドルの金券がもらえ、それを使うとシャワーのあるラウンジ(アンバサダー・トランジット・ラウンジ)が2時間利用できます

 

 

 

 

シャワールーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この麺は注文したら作ってくれます。うす味です。

ソフトドリンクは無料ですが、お酒は有料です。

シャワーでスッキリしてクリスフライヤー・ゴールド・ラウンジに移動します。

Singapore Airlines KrisFlyer Gold Lounge(T3)

20:00過ぎからターミナル3のクリスフライヤー・ゴールド・ラウンジで出発時間待ちです。出発は0:10です。

いいラウンジです。シルバークリス・ラウンジはどんなのだろう?

 

 

 

 

 

 

 

 

チャンギからパリまでの飛行時間は13時間20分と、関空から直行便(12時間30分ぐらい)よりも何と長いんです。すごい遠回りをしてますね(笑)。でもそれでシンガポールを楽しめて、しかも安いのが不思議なところですね。

また、次乗る飛行機は世界最大の旅客機で総2階建のエアバスA380です。JALにもANAにもこの飛行機は無い(ANAがもうすぐハワイ路線で導入しますが)ので、楽しみです。

コメント