【新型コロナウイルス COVID-19⑪】特別定額給付金が支給され、「iPhone SE(2020)」をGETしましたが・・・😅

2020 新型コロナウイルス
スポンサーリンク

ジェラ公です。

7月となり、コロナの感染がじわじわ増えてきたなと思っていたら、7/9に東京では再び1日の感染者が200人超・・・

大阪でも増えてきています。

やっぱりなかなか収束しませんね😖

そんな中、ジェラ公たちの元にも「特別定額給付金」が振り込まれました😁

5/19にマイナンバーカードを使ってネットで申請➡6/18支給でした。

大阪市では7月になってもまだ10%ぐらいの支給率らしいので、まずまず早かったかなと思います。

経済を回すためにも、積極的に使いたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする

iPhone SEを購入

現在使っているスマートフォンは「HUAWEI P10 lite」で、昨年10月で購入してから2年となっていましたので、そろそろ新しい物を買おうと考えていました。

2019-2020カウントダウンでWDWに行ったときに、新しいスターウォーズのライドに乗るための予約をしようとしたところ、娘の「iPhone7」や、夫が以前使っていた「iPhone6」ではアプリで予約ができたのに、androidではできなかったということがあって、特に妻が「次は絶対にiPhone!」となっていました。

ということで、年末ぐらいからウワサされていた、「3月ごろに廉価版iPhoneが発売される」というのを待っていました。

廉価版iPhone、「iPhone SE」が2020年4月24日に発売

ラインナップは、

カラーは、ホワイト・ブラック・PRODUCT REDの3色。

・ 64GB 44,800円(税込49,280円)

・128GB 49,800円(税込54,780円)

・256GB 60,800円(税込66,880円)

iPhone8の筐体にiPhone11の中身でこの価格は、コスパ高いですね~!(11より30,000円安い)

特別定額給付金も支給されたことだし、夫と妻が購入することにしました。娘は昨年iPhone7(32GB)を購入したばかりなので、今回は買いません。(だいぶうらやましがっていますが😁)

アップルストアで買っても、その辺のお店で買っても、アップル製品はほぼ値引きがないのですが、ネットショッピングの「ビックカメラ.com」では、「楽天Rebates」で楽天ポイント1%と、ビックポイント1%の2重取りができます。

開封の儀

注文から2日で、すぐに届きました。

容量は、128GB。これが一番コスパいいのでは?と思います。

開封!

色は、「PRODUCT RED」。

まさかの「リンゴループ」

届いたのは月曜日だったのですが、平日は忙しいので、休みの土曜日に朝からごきげんに設定していたのですが、iOSのアップデート中に動かなくなってしまいました…😖

画面が真っ暗になって、真ん中にリンゴのマークが点いたり消えたり・・・

強制終了や再起動を試みても、全く反応しません。

ネットで調べてみると、どうやら「リンゴループ」という症状らしい。

サポートに電話して、いろいろ試してもダメで、ショップに持ち込まなければならなくなりました…😩

カメラのキタムラ なんばCITY店

サポートの方に、なんばにある「カメラのキタムラ なんばCITY店」が、家から一番近い「Apple 正規サービスプロバイダ」ということで、翌日11:00に来店予約を取ってもらいましたが、昼過ぎに問い合わせてみたところ、当日15:40に空きがあるとのことで、向かいます。

「アップルストア」では、こんなふうに当日に空きがあることは稀で、1週間後になったりすることもあると、お店の方が言っておられました。

1時間ほどで無事リセットできました。

OSをアップデートするときに通信が途切れたりしたらまぁまぁある事案らしいですね・・・😖

使えるようになり、良かったです。

ジェラ公のスマホ履歴

このiPhone SEが、夫にとっては6台目のスマホです。最初にスマホを買ってから10年ぐらいになりますね。

【なんちゃってスマホ】iPod touch(第3世代)+ポケットWiFi

最初にスマホを買おうかなと思ったのは、2010年の3月。職場の同僚がiPhone 3GSを持っていて、「いいで。」と聞いたからです。

ただこの当時は、キャリアメールが全盛期で、iPhoneではそれが使えないとか、留守番電話ができないとかがあって、二の足を踏みました。(iPhoneはソフトバンクしか取り扱ってなくて、auから変えたくなかったのも理由の1つです)

ショップに行くと、「E-mobileのポケットWiFiを契約したら、iPod touchを付けます。」とのことで、ふつうの携帯はそのままで、ポケットWiFiを契約することにしました。

実際には、タダで付くのは8GBのもので、1万円払えば32GBにできるということで、そうしました。

iPod touch 第3世代は2009年6月発売。裏が鏡面仕上げになっていてキレイですね。

カメラの部分は黒くカバーされています。(カメラはついていません)

イーモバイルのポケットWiFi(D25HW)。

当時は聞いたこともなかった中国のファーウェイ製です。

イーモバイルは電波が弱くて、だいぶストレスがたまりました。(この経験から、現在「楽天モバイル」がいくら安くても契約しません)

また、ふつうに契約するよりもiPod touch付は月額が1,000円高いことが後に分かって、全くおトクではありませんでした。このころは情弱でしたね。

ただ、この当時に「テザリング」で、外でパソコンとかもネットにつないでいたので、今から思えば画期的でしたね。

【1台目】HTC EVO WiMAX ISW11HT (au)

2011年7月に、なんと「iPod touch」を紛失してしまいました。ポケットWiFiだけが手元に残ったのですが、また新たにiPod touchを購入して使う気にはなりませんでした。

ちょうどこの年から、「android au」という合言葉のもと、ようやくauもスマートフォンに力を入れ始めていました。

台湾のHTCという会社が出しているスマホが、WiMAX回線も使えて、テザリングもできるということで、ポケットWiFiを中途解約(違約金を払いました)して契約しました。キャリアメールが使えないということで、ガラケーとの2台持ちになりました。 (半年後ぐらいにキャリアメールも使えるようになりました)

2011年8月に契約。ポケットWiFiでテザリングの便利さを知っていたので、このころテザリングができた機種はこれだけだったということもEVOを選んだ決め手です。

重くて電池持ちが悪く、ストレージも1GBしかなかったので、なかなか苦労しましたが、itunesとも連携できたし、お気に入りの機種でした。(本体裏の銀色の部分はスタンドです)

htc EVO WiMAX ISW11HT au

【番外編】iPod Touch(第5世代)

HTC EVOをごきげんに使っていたのですが、カメラのレンズに傷がいっぱいついて、写真がキレイに撮れなくなってきました。

また、紛失したiPod touch(第3世代)を使っていた時に「桃太郎電鉄」のアプリを700円で購入して楽しく遊んでいたので、もったいないなと思っていたこともあり、スマホのカメラ機能を補完するためもあって、iPod touch(第5世代)を2012年11月に購入しました。

この時もPRODUCT REDを購入しました。今でも現役です。

今回購入したiPhone SEの赤色よりも、シックでいいですね。

iPod touch 第5世代 [32GB]

【2台目】サムスン GALAXY S4 SC-04E (docomo) [Blue Arctic]

HTC EVO WiMAXも購入から2年が過ぎて、だいぶくたびれてきました。このころからMNPをすることによってキャッシュバックやらポイントやらがたくさんもらえるようになってきて、ジェラ公もMNPをすることにしました。

2013年8月に「ドコモの2トップ」ということで大々的に宣伝されていた、「GALAXY S4」を購入。

画面が大きくてきれいでしたが、なんと購入3日目に落として画面を割ってしまいました😖

補償に入っていたので3,000円で交換できましたが、それ以来手帳型のケースを必ずつけています。

また、1年半を過ぎたあたりからバッテリーがすごく熱くなって、すぐに充電が無くなるようになり、早く2年たてへんかなぁと思うようになり、あまりいい思い出はありません。

【3台目】LG isai LGL22 (au)

2014年3月に購入。(GALAXYとの2台持ち)

MNPでおトクなことがいっぱいあり、「ケータイ乞食」という言葉も生まれたころですが、ジェラ公たちも”MNP弾”なども作って、3台MNPで手に入れました。本体価格は0円で、学割を使って基本使用料2年間0円、また当時はデータの契約はしなくてもよかったので、実質月額2~3円で家族間通話無料で、1台につき50,000円分ポイントをもらえました。いい時代でしたね。

画面が大きくキレイでしたね。

isai LGL22 au

【4台目】iPhone 6(au)

2015年9月に購入。

初めてのiPhoneはDoCoMo➡auのMNP。ケータイ乞食の終わりのころに駆け込みで契約。

ちょうどiPhone6sが発表されたときだったので6は投げ売り状態。本体価格一括0円にもかかわらず月月割りで-2400円はついたまま。また、「乗り換え割」とかで2年間基本使用料0円だったので、毎月データ7ギガまで使えて、毎月2,500円ぐらいという、超おトクな2年間でした。

このiPhone6は、いまでもiPod touch的に普通に使っています。

iPhone 6

【5台目】HUAWEI P10 lite

iPhone6を毎月2,500円ほどで使っていたので、また携帯代に何千円も払う気になれないし、ケータイ乞食もなくなったので、MVNO(格安SIM)にすることにしました。

BIGLOBE SIM(現BIGLOBE MOBILE)でSIMを契約、また「HUAWEI P10 lite」も購入しました。

BIGLOBE MOBILEは、12時台や18時台にちょっと速度が遅くなってしまう感じですが、その他の時間帯は全くストレスを感じません。

P10 liteも、3万円弱の価格にもかかわらず必要十分の能力で、バッテリー持ちもよく、2年半たった現在も、ちょっとバッテリーの消耗が早いなとは思いますが、普通に使えています。

中国製のファーウェイということで、セキュリティ面での課題はありますが、優秀な機種だと思います。

HUAWEI P10 lite

▼ BIGLOBEモバイル オススメです ▼

コメント