【2013-2014 オーランド 8~11日目】日本に帰りたいけど帰れない! なぜ? その顛末は・・・?

2013.12-2014.01 オーランド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェラ公です。

ハリウッドスタジオでカウントダウンして、そろそろ日本に帰る準備。

そこで大ハプニングです!

スポンサーリンク

8日目 ショッピングデー

2014年になりました。

明日の朝から帰るので、本日がオーランド実質最終日。

「フロリダ・モール」のデパートに行ったり、スーパー「Publix」に行ったり、「ダウンタウンディズニー」(現「ディズニー・スプリングス」)に行って、おみやげなどを購入。

最後の夕食も、ステーキディナー。

9日目 帰国日

オーランド国際空港へ

ついに、「もう帰らなあかん日」となりました。

7:15の飛行機にのって、シカゴ・成田経由で3日の18:20に伊丹に着く予定でした・・・

5:40。これから、オーランド国際空港に向かいます。

実は、これが遅すぎたんですよね~😩

なんと、乗り遅れ!

ジェラ公たちは、普段は空港でラウンジを楽しみたいので、けっこう早めにチェックインするのですが、オーランドのラウンジはショボいし、オーランド➡シカゴは国内線だし・・・ということで、1時間前ぐらいに空港についたらいいかと考えていました。

ということで、6:20くらいにチェックインしようとしたら、

「CLOSE!」

と言われてしまいました。

つたない英語でいろいろ聞いてみると、どうやら来るのが遅いから、もう荷物が積めないとのこと・・・

アメリカはセキュリティが厳しいから、2時間半前には着いとかなアカンらしいです。

ということで、まだ飛行機の出発までは1時間弱ありますが、乗り遅れとなってしまいました😖

そういえば、2年前も1時間くらい前に行って、「予約が確認できない」ってなことになって、係員も原因がわからん、みたいな対応がありました。

結局その時は、うまいこと別ルート(ワシントンDC➡成田が、ANAからユナイテッドに変更になった)で空席があって無事帰れたのですが、当時、ユナイテッドとコンチネンタルが合併に向けてのシステム統合中だったこともあって、そのせいのコンピュータートラブルかな、と勝手に思っていましたが、今思えば今日と同じ原因やったんかな?

今日ははっきり「来るのが遅い。」と言われました。

しかもこの時期、フライトが満席ばかりで、日本に帰る便が見つからない!(゜ロ゜)

しばらく係員がコンピューターと格闘して、なんやかんや言ってきましたが、何を言っているのかわからない😖

いやぁ~、参った。

しまいには、係員がお手上げポーズ  ┐(‘~`;)┌

電話番号のメモを渡されて、日本語デスクに電話しろとのことでした。

ただし、アメリカ中部時間の7:00(オーランド時間では8:00)にならないとデスクが開きません。(現在時刻は7:00)

8:00になって、デスクに電話。「本来ならば一番安い運賃のチケットなので変更不可なのだけれど、今回は特別に変更します。」との説明を受けました。ありがとうございます。

1時間ぐらい電話して、何とかやっとこさ帰国便が手配できました。

①オーランド発20:01➡23:09サンフランシスコ着(UA)

②サンフランシスコ発11:10➡16:10関空着(UA)

①のサンフランシスコ着が23:09で、②が翌日11:10発のためオーバーナイトしなければならなくなり、大変な帰宅となりそうです。

まぁ、何とか日本に帰れそうで一安心。現地時間10:10。あと10時間ほどオーランド空港に足止めです。

オーランド国際空港(MCO)を探索

チェックインしようとしましたが、出発4時間前までは受け付けないとのことで、大量の荷物をかかえて空港ロビーで時間待ち。

ベンチの一角を基地化して待っています。電源も確保。

オーランドは3回目ですが、いつも空港は朝に来てすぐチェックインして中に入ってしまっていたので、この時間を利用して空港探検。

空港内もディズニーでいっぱいです!

空港探検中におなかがすいたので、フードコートで購入し、「基地」で食べます。

アメリカでマクドを食べたのなんて8年ぶり?

ちょっと新鮮(笑)

まだまだ時間がありますが、娘はYouTubeで時間潰し。おとなしく待っているので助かります。

ようやくチェックイン

16:00になり、チェックインできる時間となりました。

電話で予約番号はもらっていたものの、本当に発券されるのかドキドキものでしたが、ようやくオーランド➡サンフランシスコ➡関空のチケットが発券されホッと一息です。

荷物も預けられて関空までやっと身軽になれました。
20:01の出発まで、ラウンジでゆっくりします。

サンフランシスコ国際空港(SFO)

本日はアメリカ北部で大雪だったらしく、飛行機の時間が乱れまくってますが、オーランド➡サンフランシスコは30分遅れぐらいで無事到着しました。

本日はサンフランシスコ国際空港で夜明かし。

サンフランシスコ国際空港は、偶然ですが夫も妻も、初めて海外旅行したときに最初に足を踏み入れた異国の地で、それ以来になります。夫は18年ぶり妻は22年ぶりになるかな?

国際線用のターミナルが新しく2000年に作られたらしく、キレイです。

現地時間AM1:00。当たり前ですが閑散としています。

5:00になったらラウンジがオープンするので、それまでこの閑散とした待合で過ごします。

10日目 ようやく日本へ

サンフランシスコ国際空港 ユナイテッド・クラブ 

5:00になったので、ようやくラウンジが開きました。

次のフライト、UA885・関空行きは、11:10発なので、あと6時間ほどありますので、ラウンジでくつろぎます。

夫はビールを飲みたいなと思っているのですが、ユナイテッドのラウンジはアルコールは有料なので、機内までガマンです。

昨日、アメリカ北部が大雪で、飛行機の時間が乱れていましたが、ジェラ公たちが本来乗るはずだったシカゴ➡成田にも大きな影響があったらしいです。

シカゴ空港が大雪のため30分遅れで一応出発はしたらしいのですが、そのあと離陸まで滑走路で4時間ほど待たされ、成田到着が大幅に遅れ、大阪行きの便に間に合わなかったみたいです。

もし、オーランド発に間に合っていたとしても、おそらく成田泊で、当日中には大阪に帰りつけなかったですね。

UA885 サンフランシスコ(SFO)➡大阪/関西(KIX)

出発からおよそ33時間。やっと日本へ・・・

何とユナイテッド、2014年1月1日から、また機内のアルコールを有料にしてました😠

缶ビールが$6もするので、ソフトドリンクでガマン。
夫は飛行機に乗ったら飲んだろうと思っていただけにショック。

機内食の質も低いし、やっぱりANAがいいなと思いました。

11日目 帰宅

サンフランシスコから関空までは12時間。

機内ではほぼ寝てまして、定刻より少し早く、15時半過ぎに無事関空に到着。

出発から実に47時間かかって、無事帰宅。疲れた~。

【今回わかったこと】

・アメリカでは国内線でも3時間前に空港に行く

・太平洋は日系航空会社で渡る

・スマホはナビや情報収集、そして時間つぶしに大活躍

・モバイルWiFiルーターは必須

ユナイテッドの機内サービスは残念でしたが、航空券を無料で変更してくれたことは大変感謝しています。

「失敗は学び・経験は宝」としたいものです。

【2013-2014 オーランド 了】

コメント