【2013-2014 オーランド 1日目】2年ぶりのオーランド。トランジットのワシントンD.C.でプチ観光。

2013.12-2014.01 オーランド
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェラ公です。

STAY HOMEで旅行をキャンセル、昔の旅行を振り返っています。

このころは、ブログのことなど全く考えていませんので、写真があまりない・・・

まぁ、お付き合いください。

スポンサーリンク

2年ぶりのオーランドへ

2013-2014カウントダウンは、フロリダ・オーランド。

ジェラ公たちのルールでアメリカとアジアを交互でカウントダウンということになっていましたので、2011-2012以来の2年ぶりになります。

今回の旅程はこんな感じ。

チケット代は、大人:105,300円・小人:92,280円で合計302,880円。

ANAで買った価格なので、今(2020年)の半額以下。(今なら発売すぐに買っても3人で65万~70万ぐらいはします。UAとかAAで買ったらだいぶ安いですが、それでも3人で45万円ぐらい。)

めちゃ安いですね!😵

これが最近の価格です👇

NH2176 大阪/伊丹(ITM)➡東京/成田(NRT)

伊丹7:55発で成田へ。

伊丹➡成田は、国際線仕様機です。SFCなので?ビジネス・スタッガードの席にしてくれました😄

このままアメリカまで行けたらいいのに・・・(笑)

今日は富士山がキレイに見えました!

NH2 東京/成田(NRT)➡ワシントン/ダレス(IAD) プレミアムエコノミー

成田で乗り継ぎ。ラウンジでしばし休憩。(写真なし)

日本からオーランドへの直行便はありませんので、アメリカのどこかで乗り継ぎの必要があります。

今回はワシントンDCで乗り継ぎ。

SFCなので、プレエコへのアップがありました~😄

このころのプレエコは、今と違ってテーブルが前の席についているタイプですね。(今はひじ掛けから引っ張り出すタイプ)

ジェラ公は、こっちのタイプのテーブルのほうが好きです。

レッグレスト・フットレストはちょっとショボい😅

機内食①

夫はAの「駿河湾産釜揚げしらす御膳」(Facebook機内食総選挙1位)

妻はBの「とろーりチーズのANA’sハンバーグドリア」(ANA社員アンケート1位)

娘はお子様プレート。かわいいですね!

軽食が出ました。

機内食②

夫はAの「鮭の彩りご飯」。

妻はBの「オムレツ ソーセージと温野菜添え」。

ANAの機内食は本当においしいですね!

現地時間10:00ちょっと前に、ワシントン/ダレス国際空港に無事到着。

ワシントン・ダレス空港では、ほかの空港ではあまりお目にかかれない「モバイル・ラウンジ」で飛行機からターミナルビルに移動です。

飛行機から降りるときは、普通は出口にボーディンブリッジが接続されてターミナルまで歩くか、沖どめでタラップをおりますが、ここではデカいバスが迎えに来ます。

この変な形のバスが「モバイル・ラウンジ」。このバスがリフトアップして、飛行機のドアに接続されるのです。

うしろの柱の中に、リフトアップするための脚があるんでしょうね。(外観を見たら上に煙突のように突き抜けています)

もうすぐターミナルです。

ターミナル到着。

ワシントンD.C.観光

ワシントンD.C.着が9:40で、出発は18:05なので、だいぶ時間があるのでそれを逆に利用して、アメリカ合衆国の首都を観光することにしました。

ダレス空港から市内までは40kmぐらい離れているので、バスに乗って1時間弱かかります。

市内の「L’Enfant Plaza(ランファン・プラザ)」というところに向かいます。

せっかくのワシントンD.C.なので「スミソニアン」などに行きたかったのですが、本日は12/25。クリスマスのため主要施設はお休み。

ということで、目指すのはやっぱり「ホワイトハウス」。

「ランファン・プラザ」に到着。地図を見るとホワイトハウスに徒歩で行ける距離。

まずは「ワシントン・モニュメント」。

いい天気でよかったです。

振り返ると、国会議事堂。

「ホワイトハウス」に向かいます。

オバマ大統領、メリークリスマス!

ダラス空港に戻ります。

ワシントンD.C.からオーランドまでは約2時間半。

家から30時間かかってやっとオーランドに到着。

今日のオーランドは28℃といい気候です。

レンタカーでホテルに向かいます。

コメント