【新型コロナウイルス COVID-19①】ダイヤモンドプリンセス号から帰国のためのアメリカのチャーター機は貨物機?

2020.03- 新型コロナウイルス
スポンサーリンク

ジェラ公です。

新型コロナウイルス患者が出たため、横浜で隔離されているクルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」号の乗船客で、アメリカの人たちがチャーター便に乗って帰国しました。

ニュースを見ていると、このチャーター機、窓がありません。

また、「KALITTA AIR」という、聞いたことのない航空会社。

ということで、ちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

KALITTA AIR(カリッタ・エア)

KALITTA AIRとは?

カリッタ航空(英: Kalitta Air)は、アメリカ合衆国ミシガン州に本社を置く貨物航空会社である。

アメリカ輸送軍航空機動軍団によるチャーター便を数多く運航しており、在日米軍横田基地、嘉手納基地にも運航されている。

2019年3月、日本の国土交通省から外国人国際航空運送事業の経営許可を受け、3月31日より貨物定期便を運航を開始した

Wikipedia

やっぱり貨物機の会社みたいですね。

日本に来たチャーター機

2機とも、B747ですね。

内部はこんな感じらしいです。

ただし、さすがにこのまま人は乗せないみたいです。

武漢に迎えに行ったのも、この機体らしくて、その内部はこんなふうになっていたようです。

席はけっこう広そうだし、分厚くて座りごごちは良さそうですね。

窓はないですが、上部に棚がないので解放感もありそうですね。ただ、CAさんはいなさそうだし、空調なんかはどうなのかな?あと、トイレはあるのでしょうか?

アメリカの方々は、この後14日間米軍基地で隔離されるそうですが、どうか無事に帰宅していただきたいですね。

※米軍基地までは、無料で帰れるそうです。(そこからの帰宅は自費で)

日本のチャーター機

日本から武漢へ行ったチャーター機は、ANAのB767。

ふつうの旅客機です。

国内線仕様のため、座席はこんな感じ。CAさんもいたようですね。

薄型シートなので、アメリカのチャーター機とどちらが座り心地がいいのでしょうか?

そして、料金8万円と言っていたのは、結局どうなったんでしょうね?

※あまり言及されていないことですが、このチャーター機(レジ番号:JA607A)は、武漢(ウーハン Wuhan)に5回行きましたが、行って帰ってきて、機内消毒して、普通に国内線で運用され、を繰り返しています。

Live Flight Tracker - Real-Time Flight Tracker Map | Flightradar24
The world’s most popular flight tracker. Track planes in real-time on our flight tracker map and get up-to-date flight status & airport information.

コメント