【つみたてNISA・iDeCo】2023年6月の運用成績報告

NISA・iDeCo
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェラ公です。

毎月恒例の資産運用報告です。

▼ オススメ本 ▼

髙橋洋一さんは、時事問題について舌鋒鋭く解説してくれるのでおもしろいですね。

YouTubeチャンネルもオススメ👇

髙橋洋一チャンネル
髙橋洋一とは 嘉悦大学教授、(株)政策工房会長、博士(政策研究)  数量政策学者。 財政・金融政策、年金数理、金融工学、統計学、会計、経済法、行政学、国際関係論。もともと数学。 役人の時は大蔵省、経済財政諮問会議特命、総務大臣補佐官、総理大...
スポンサーリンク

73か月目の運用成績

【2023年ルール】

つみたてNISA・・・夫&妻 毎月33,333円(年間40万円×2)

➡「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」

※楽天証券を利用

※楽天スーパーポイントで1ポイント投資(SPU+1倍対策)

※楽天カード払い(ポイント払いも利用・・・投資額から差し引く)

iDeCo・・・毎月12,000円

➡「楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式)」

※楽天証券を利用

2017年6月から開始し、73ヶ月たちました。

今月は

+510,542円 

総計+2,515,256円(+63.42%/年+10.42%)

運用総額は 

6,481,578円

となりました。

※ポイント投資分は積立額計には入れていません

2023年6月は+510,542円と大幅なプラス。

3か月連続でプラスで、2023年になって、6か月中5か月がプラス。

そして、運用総額が600万円を突破!

0~100万円は25か月

100~200万円は17か月

200~300万円は6か月

300~400万円は7か月

400~500万円は10か月

500~600万円は8か月

で達成!

6月の米国株式市場は、米連邦準備制度理事会(FRB)が米連邦公開市場委員会(FOMC)で年内にあと2回の利上げを示唆したものの、米景気がソフトランディングに向かうとの見方が強まったことから、上昇しました。

さらに、ドル円相場が月初は139円台だったのが、144円台まで円安が進んだので、ドル建ての資産はけっこうプラスに。

円安でのプラスは正直嬉しくないなと今までは思っていたのですが、この影響で日本の輸出企業が好調で、さらに日本の税収も過去最高になっているとのことで、これで給与が上がって日本全体の経済が上向きになっていってくれたらなぁと思うようになってきました。

つみたてNISA・iDeCoは長期のインデックス投資ですので、今後も淡々と積み立てていくだけです。

これまでの経過

NISA・iDeCo
「NISA・iDeCo」の記事一覧です。

「つみたてNISA」のわかりやすい動画

「つみたてNISA」を始めたい人へ

つみたてNISAやiDeCoについてまとめています。

ぜひお読みください👇

👇ポチっとお願いします

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

※投資は自己責任で!

スポンサーリンク
NISA・iDeCo
スポンサーリンク
シェアする
ジェラ公をフォローする
ジェラ公の海外珍道中日記

コメント