【2012-2013 ソウル 4日目】乙密台(ウルミルデ)の冷麺は絶品!

2012.12-2013.01 ソウル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェラ公です。

ソウル4日目。昨晩はけっこう雪が降って積もりましたが、今日は快晴!

だいぶ積もったので、娘はハイテンション。

スポンサーリンク

再びデリマンジュウ

ひとしきり雪遊びしたあと、明洞に移動し買い物。

明洞には「デリマンジュウ」の実演販売の店があり、またまた買いました。

乙密台(ウルミルデ)

昼ごはん。

気温-8℃にもかかわらず、夏に初めて行って気に入った冷麺のお店「ウルミルデ(을밀대)」へ。

地下鉄「大興(テフン)」駅が最寄り。

行列のできるお店で、第3店舗まであります。

第1店舗

第2店舗

第3店舗

今日は第1店舗に案内されました。

とても寒いですが、そんなことはお構いなしと思わせるぐらい、ここの冷麺はホンマにおいしい。

「味が薄い」とか「味がしない」という口コミがありますが、ジェラ公たちには、しっかり牛骨スープの味がします。

絶品です!

「替え玉」もできるのですが、ほかにも食べたいものが・・・

もう一つの名物が「ノクトゥジョン」(緑豆チヂミ)。

いっしょに注文しましたが、これまた絶品!娘もお気に入りでもう1枚追加。
そして、今日はもう1つ狙っていたものが。

冬季限定メニューの「ヤンジタンパッ」。牛の汁ご飯、「クッパ」ですね。

夏にはなかったので、今日は食べたかったのです。

マシッソヨでした。

このお店は、ソウルに行ったら絶対行くべきですね。

ロッテマート(ソウル駅店)

たくさん食べたので今日の夜はスーパーで惣菜を買ってホテルの部屋で食べます。

ソウル駅にあるロッテマートは、超大型店で、「ミレニアム・ソウル・ヒルトン」から徒歩圏内なので、重宝しています。

ソジュ(韓国焼酎)

韓国焼酎といえば、日本でも有名な「ジンロ」で、アルファベットでも「JINRO」と表記があるのですが、韓国では「チャミスル」と呼ぶようです。

※참이슬(チャミスル)とは、眞露(真露)の「真:まこと=참(チャム)」と、「露:つゆ=이슬(イスル)」

赤文字の「クラシック」と青文字でちょっとライトな「フレッシュ」の2種類がありますが、酒飲み夫はいつも「クラシック」を指名。

お店で「ソジュ」を頼むと、だいたいチャミスルの「フレッシュ」を持ってくるので、きちんと「クラシック」と言わねばなりません。

韓国人は、ソジュをストレートで飲みます。アルコール度数が20度あるので、日本人の感覚ではなかなかキツイかもですが、夫は家でも甲類焼酎をロックで飲んでいるので、なかなかいい文化だと思っています。(韓国焼酎は日本では甲類焼酎に分類されていますが、ほのかな甘みがありますのでおいしいですね。)

コメント