【2019.06 グアム 1日目④】UA197 成田(NRT)➡グアム(GUM)搭乗記、からの「ヒルトングアム リゾート&スパ」チェックイン。 

2019.06 グアム
スポンサーリンク

ジェラ公です。

朝8:00に家を出て、17:25発でようやくグアムに向かいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする

UA197 成田(NRT)➡グアム(GUM) エコノミー

ファイナルコール

UA197便は17:25発。 ANAラウンジでゆっくりしすぎてギリギリの時間に。ユナイテッドに乗るのでゲートまでは少し距離があります、しばらく歩くと「ジェラ公さま、いらっしゃいますか~?!」と、グランドスタッフさんに探されるはめに…😅

「はい、私たちです。」と答えたものの、「まだもうちょっと時間あるはずなのになぁ~・・・??」と思いながら、グランドスタッフさんといっしょにちょっと速足でゲートに向かいます。

SSSS!

ゲートに着くと、夫と娘が「こちらで荷物の検査をさせていただきます。」と言われて、「えっ?なんで?」となりました。なにやら紙で体中をなでられ、その紙を機械にかけたり、カバンの中の物を全部出さされ、パソコンやタブレットを厳重に調べています。

これはもしや・・・と思い、搭乗券をよく見てみると・・・

なんと「SSSS」の文字が!😓

これがうわさに聞いてた「SSSS」か?

「SSSS」とは、「Secondary Security Screening Selection(二次的セキュリティー検査選出)」あるいは「Secondary Security Screening Selectee(二次的セキュリティー検査被選出者)」の略といわれています。

・直前になって予約した。
・国際線を片道で購入している。
・現金で料金を支払った。
・出発地がいわゆる「高リスク国」だった。

などが、選ばれる理由 。

だとネットで調べたら書いてあったのですが、私たちはどれにも該当しません。無作為で選ばれる場合も多いとか・・・。今回びっくりしたのは13歳の娘もSSSSになっていたこと。年齢関係ないんや~😅

まぁ、別に悪いことはしていないので、特に何もなかったのですが、搭乗が時間ギリギリになってしまいました。乗り込んでいた他のお客さんには申し訳なかったです。

ユナイテッド航空 UA197 ボーイング737-800

グアム行きUA197は定刻通り17:25に出発。満席です。さらに日本人はほとんど乗っていない様子。

特典航空券を取った当初は、3人がバラバラの席になっていたのですが、24時間前のチェックインの時に14D・14E・14Fと、3人横並びの席になっていて一安心。

機内食

ユナイテッドの機内食は、もともとあまり期待していませんでした。

本日の機内食は「ロコモコ」か「トマトパスタ」で、ロコモコにしました。

目玉焼きは半熟で、ユナイテッドのわりにいけました。(妻いわく、ガストのロコモコ丼よりもいいらしい)

UAの機内食は、ちょっとレベルが上がっているかもしれません。

※「トマトパスタ」はうちの家3人とも選ばなかったのですが、トイレ行くときに見たら「スパゲッティ」ではなくこんな感じでした。

ドリンク

UAのグアム便はアルコールが有料のため、お酒大好きな夫もソフトドリンクでガマン。

夫は、泡立ちがキツくてCAさん泣かせの「コカ・コーラ ゼロ」。(缶でもらって、CAさんの負担を軽減+私もうれしい、WIN-WINの関係)

妻はUAに乗ったらマストなソフトドリンク「ミニッツメイド クランベリー・アップル・カクテル」を缶のままいただきました。日本には売っていないし、グアムのいろいろなスーパーでも売っていません。

食後はスパークリングウォーター。

グアム到着

定刻より20分ぐらい早く、21:50(日本時間20:50)にグアム国際空港に着陸。

タクシーでホテルに向かいます。グアムは空港から街中が近いので、15分で到着。

1年3か月前に来たときは。$15にチップで、$20ぐらいでいけたのですが。今日は$24強、チップ合わせて$27。深夜料金とかあるのかな?

ヒルトングアム・リゾート&スパ

ホテルに到着。

メインタワーのオーシャンビューで予約していたのですが、ヒルトンオナーズ・VISAゴールドカードの恩恵で「タシ」にアップグレードされ、「タシ」のフロントでチェックインしました😀

「タシ」ではありますが、タシのラウンジは使えません。

朝食はプレミアタワー7F「エグゼクティブラウンジ」です。以前は利用できたカクテルタイムのラウンジアクセスは、ルールが変わって不可になっていて残念…😢

SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする
スポンサーリンク
2019.06 グアム
スポンサーリンク
ジェラ公をフォローする
ジェラ公の海外珍道中日記

コメント