【2019 JGC修行 第4弾 クアラルンプール発券 往路③】成田➡羽田 空港間移動 & JL113 羽田(HND)➡伊丹(ITM)

2019.01-12 JAL JGC修行
スポンサーリンク

ジェラ公です。

成田には定刻7:05よりも少し早めの6:57にゲート着。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする

成田国際空港➡東京国際空港 空港間移動

このKULタッチの一番のネックは、成田→羽田の空港間移動。

前2回は電車移動で、一応直通便はありますが、特に平日は都心で通勤ラッシュの時間とかぶって大変でした。

今回は平日やし、荷物も大きいので、リムジンバスを利用してみます。

荷物もスムーズにピックアップできて、7:35発に乗れます。予想以上に早く乗れそうで、ちょっと安心。

バスが来ました。

料金が電車だと1700円ぐらい、リムジンバスだと3200円と倍ほどするのですが、荷物を預けてゆったり座っていけるのは楽ですね。

渋滞が心配ですが、羽田発は10:30なので、大丈夫かなと思います。

東京国際空港(羽田空港)に到着

羽田、チェックイン

9:20ごろに羽田に到着。途中、「渋滞のため迂回します。」というアナウンスがありましたが、東京の地理に疎いので、どう迂回したのかはよくわかりません😅。まぁ、だいたい1時間半~2時間で着くみたいですね。

電車に比べてめっちゃ楽。料金は倍かもしれませんが、これを体験したら、「電車移動とか、何であれっぽっち安いぐらいで頑張ってたんだろう?」と思ってしまいました。もう電車には戻れませんね(笑)

羽田でチェックイン完了。

崎陽軒「シウマイ弁当」

保安検査のあと、制限区域に入ってのミッションは、「崎陽軒 シウマイ弁当」の購入。

妻に「羽田から帰ってくるんやったら、久しぶりに食べたいわぁ~。」と頼まれていました。

無事、「崎陽軒のシウマイ弁当」を3つGETしました。

羽田 国内線 サクララウンジ

シウマイ弁当購入後、「サクララウンジ」へ。

「クリスタル」のステータスになったので、羽田のサクララウンジは年に10回まで利用できるようになりました。

朝B、今日は他にも何人かいます。

JL113 羽田(HND)➡伊丹(ITM)

伊丹行きは10:30発

機材は。B777-200

JL113は出発が30分ほど遅れました。

だいぶ飛ばして15分遅れの11:50に伊丹に到着しました。

出かける前はまだ梅雨で、タイに着いた時、「タイは暑いな~。」と思ったのですが、帰ってきたら梅雨が明けていて、タイより暑い😅

リムジンバスに乗って、家に帰ります。

これで、JAL JGC修行 第4弾は終了です。

おまけ

崎陽軒「シウマイ弁当」

家に帰って、お昼ご飯で家族みんなで食べました。

「シューマイ」じゃなくて「シウマイ」なのは、創業者がうまく発音できなかったためらしいですが、創業者の「シウマイ」を聞いた中国人が、「その発音のほうが、中国語に近い。」と言ったらしいです。

昔ながらのお弁当って感じで、おいしいです。たけのこの煮たやつとか、特に美味ですね。

が、舌の肥えた夫は、シューマイはもうちょっと大きくて、肉汁ジューシーなのが好きです!

JAL監修焼酎「鶴空」

クアラルンプールからの帰りに、隣に座ったビジネスマンの方にインスパイアされて機内販売で購入したJAL監修の芋焼酎「鶴空」を帰ってから飲んでみました。

ねっとりとした甘い焼き芋(いい意味で)の風味が感じられる、芋焼酎が好きな人はたぶん気に入るお酒です。ロックで飲むのがいいですね。

よく見ると、アルコール35度です😅

なかなか濃いですね!

コメント