【つみたてNISA・iDeCo】2023年1月の運用成績報告

NISA・iDeCo
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェラ公です。

毎月恒例の資産運用報告です。

▼ オススメ本 ▼

髙橋洋一さんは、時事問題について舌鋒鋭く解説してくれるのでおもしろいですね。

YouTubeチャンネルもオススメ👇

髙橋洋一チャンネル
髙橋洋一とは 嘉悦大学教授、(株)政策工房会長、博士(政策研究)  数量政策学者。 財政・金融政策、年金数理、金融工学、統計学、会計、経済法、行政学、国際関係論。もともと数学。 役人の時は大蔵省、経済財政諮問会議特命、総務大臣補佐官、総理大...
スポンサーリンク

68か月目の運用成績

【2023年ルール】

つみたてNISA・・・夫&妻 毎月33,333円(年間40万円×2)

➡「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」

※楽天証券を利用

※楽天スーパーポイントで1ポイント投資(SPU+1倍対策)

※楽天カード払い(ポイント払いも利用・・・投資額から差し引く)

iDeCo・・・毎月12,000円

➡「楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式)」

※楽天証券を利用

2017年6月から開始し、68ヶ月たちました。

今月は+150,372円 総計+1,381,821円(+38.45%/年+6.79%)

運用総額は 4,975,559円

となりました。

※ポイント投資分は積立額計には入れていません

2023年1月は3か月ぶりのプラス。

1月の米国株式市場は、インフレのピークアウト観測を背景にFRB(連邦準備制度理事会)が利上げペースを緩めるとの見方から、米長期金利が低下したことを支えに堅調な展開となりました。

10月に1度500万円を突破したのですが、先月400万円台に戻ってしまいました。

来月は500万円台復帰なるか?

過去データでは、米国株が1月に上昇した年は、プラスの1年になるそうです。

まぁ、まだ積み立てを始めて5年ぐらいなので、仕込み時期と考えれば別に上がらなくてもいいですが・・・ぐらいのメンタルでいましょう。

つみたてNISA・iDeCoは長期のインデックス投資ですので、今後も淡々と積み立てていくだけです。

これまでの経過

NISA・iDeCo
「NISA・iDeCo」の記事一覧です。

「つみたてNISA」のわかりやすい動画

「つみたてNISA」を始めたい人へ

つみたてNISAやiDeCoについてまとめています。

ぜひお読みください👇

👇ポチっとお願いします

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

※投資は自己責任で!

スポンサーリンク
NISA・iDeCo
スポンサーリンク
シェアする
ジェラ公をフォローする
ジェラ公の海外珍道中日記

コメント