【2012-2013 ソウル 6日目】「オリニ大公園」で雪遊びのあと、「タッカンマリ」の夕食。

2012.12-2013.01 ソウル
スポンサーリンク

ジェラ公です。

ソウル6日目。あけましておめでとうございます。ソウルは未明から雪が降りはじめ、昼過ぎまでけっこう降って積もりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする

オリニ大公園(オリニテゴンウォン)

今日は元旦。積雪の中、「オリニ大公園(어린이대공원)」に遊びに行きました。

入場無料で、動物園などもあるので、娘は喜ぶかなと・・・

最寄駅は、地下鉄「オリニテグォンウォン(オリニ大公園・Children`s Grand Park)」1号出口からすぐ。

出口の階段には、大きなトラの絵が!

「オリニ大公園」。国立なので立派な門です。(ちなみに、オリニとは子どもという意味)

いったんやんでた雪が、またちょっと降り始めました。

寒すぎて、動物園に行っても動物はほとんど外に出ていませんでしたが、シカがえさを食べてくれました😄

動物はあまり見られませんでしたが、娘は雪遊びができて大はしゃぎでした。

雪だるまを作ったり・・・

雪原の中でブランコしたり・・・

売店で買い物した時に、お店の人に段ボールをもらって、持ってきたビニール袋をかぶせて即席のそりを作って、そり遊び。

ふだん大阪では、雪遊びなどできないので、娘はだいぶ楽しんでいたようです。

タッカンマリ

ソウル6日目の夜は、韓国で絶対食べたい「タッカンマリ」を食すため「東大門タッカンマリ通り」へ。

ここにはタッカンマリのお店が何軒も集まっているのです。

タッカンマリとは鶏がまるごと1羽入った韓国風水炊き。めっちゃうまいんです。

陳元祖補身鶏(チンウォンジョポシンタッ)

「東大門タッカンマリ通り」に着きました。

ガイドブックに必ず載っている「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」(チンオックァ・ハルメ・ウォンジョ・タッカンマリ / 진옥화할매원조닭한마리)は今日も大行列。

しかしジェラ公たちは、その2軒となりの「陳元祖補身鶏」(チンウォンジョポシンタッ/ 진원조보신닭한마리)に向かいます。

こっちのほうが私たちのお気に入り。

このマークが「チンウォンジョポシンタッ」のしるしです。

初めて行った特は、もっとボロい店でしたが、何年か前に火事で燃えてしまい、新しい店舗になりました。

※ちなみに、ナンバー1の「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」もそれより前に火事で燃えて、今の店は建て替えたものです。

「チンウォンジョポシンタッ」は8割くらいの客の入りで、すぐに座れました。さっそくタッカンマリが運ばれてきました。(メニューはタッカンマリのみ)

鶏は、店員さんがはさみで切ってくれます。

トッポギ(お餅)とカンジャ(じゃがいも)を追加注文し、煮たつのを待ちます。

〆にククス(うどん)

汁もうまいので・・・

汁まで完食!

ごちそうさまでした!

これで、ソジュ2本飲んで31000ウォン(2500円)。

おいしいし安いし、最高です!

地下鉄「東大門(トンデモン)」からホテル最寄駅「会賢(フェヒョン)」まで10分ほどの間に雪がめちゃ降りに(>_<)

「会賢」から「ミレニアム・ソウル・ヒルトン」までは、こんな階段があったりする、けっこうな上りです。

コメント