【2016-2017 ディズニーワールド&ディズニークルーズ 7日目】ディズニークルーズ1日目。ポート・カナベラルからディズニー・ドリーム号に乗船。デカい!

2016.12-2017.01 ディズニーワールド&ディズニークルーズ
スポンサーリンク

ジェラ公です。

いよいよ「ディズニー・クルーズ・ライン(DCL)」に乗船します。

予約をしたのは1年半前。それから (もう予約しているのに) 説明会に行ったり、インターネットでいろいろ調べたりして、ずっと楽しみにしていました。

3泊4日のクルーズ。テンション上がりまくりです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする

ディズニークルーズ説明会

説明会は、以下の旅行会社で行われています。それぞれいろいろな観点からの説明がありますので、興味ある人は行ってみてください。

個人手配旅行なら、ミッキーネット

ミッキーネット では、毎年5月の「関空旅博」でも説明会をしてて、こんな景品をもらえっちゃたりします。

ミッキーネットは個人手配旅行のための旅行会社ですので、オーランドへの飛行機や、現地でのホテル・移動などは別に手配する必要があります(手配はミッキーネット内でも可能)。旅慣れた人や自由な予定を組みたい人にはイチオシです。

ツアーで行くなら、郵船トラベル ・オーバーシーズトラベル

郵船トラベルオーバーシーズトラベル もディズニー・クルーズに力を入れていて、説明会もよく行われています。クルーズや、クルーズにWDWをプラスしたツアーを催行しています。クルーズだけの予約はできません。初めて海外旅行に行く人や、現地での移動なども含めて全てお任せしたい人にはオススメです。

ディズニークルーズに興味がある人は、とりあえず説明会に参加してみましょう。実際、「説明を聞きに来ただけで、まだ具体的な予定は立てていません。」という人が大半なので、気楽に行ってみることができますよ。

ディズニー・クルーズ・ライン(DCL)

ディズニーは4隻のクルーズ船を保有しています。

まず20世紀末に2隻のクルーズ船を就航させました。

【ディズニー・マジック級(総トン数 83,338トン)】
・ディズニー・マジック(Disney Magic)(1998年竣工)
・ディズニー・ワンダー(Disney Wonder)(1999年竣工)

そして2010年代にさらに大型の2隻を就航させました。

【 ディズニー・ドリーム級(総トン数 129,690トン)】
・ディズニー・ドリーム(Disney Dream)(2010年竣工)
・ディズニー・ファンタジー(Disney Fantasy)(2012年竣工)

今回乗るのは「ディズニー・ドリーム」号

※2021 – 23年就航予定新造船 造船中(総トン数 135,000トン 各年1隻ずつ竣工予定)。何という名前になるのでしょうか?夫の予想は「ディズニー・ウィッシュ」と「ディズニー・スター」(笑)

ポート・カナベラルへ

アーリーチェックインならず

ディズニー・クルーズ、バハマ3泊4日の出発港は、「ポート・カナベラル」。

泊まっていたオーランドの「ヒルトン・グランドバケーションズ・アット・トスカニー・ビレッジ」からは1時間ぐらいです。(ということは、WDW周辺から1時間ぐらいってことです。)

クルーズの出発時間は15:30なのですが、チェックインは11:00ごろから始まります。早い時間にチェックインして早く船に乗り込めれば、部屋には入れませんが船内で遊んだりレストランで食べたりできるってことで、アーリーチェックインを予約(5番目)できたので、8:30に出発。

ポートカナベラル(町の名前は「ケープカナベラル」)でレンタカーを返却し(乗り捨て)、シャトルバスで乗り場まで連れて行ってもらいます。

最初に港に行って、ポーターさんに荷物を預けてからレンタカー会社にクルマを返却しに行った方がいいと、終わった後にわかりました。次回はそうします。(次回っていつやねん?(笑))

※レンタカーで行かない人が多いと思います。以下のブログが参考になります。

10:00過ぎにはターミナルに着いたのですが、中に入る列がいつまでたってもなぜか進みません。何でもコンピューターにトラブルがあって、乗船手続きができないらしい・・・

ということで、長々と待たされているうちにチェックイン予約時間を過ぎてしまいました😩

11:00過ぎになってようやくターミナル内に入れましたが、この人の列。結局コンピューターは復旧せず、予約はチャラになってしまいました。

ターミナル内でキャラグリ(ディズニー・ワンダー号の模型の前)

ディズニー・ドリーム号

乗船

12:30 ようやく乗船。大きな荷物はターミナルに入る前にポーターさんに預けて、すぐに必要な物だけ持って乗り込みます。(預けた荷物はそのまま部屋に運ばれます)

船の入り口でクルーが「Welcome to ○○family!」と拍手で迎えてくれます。

さっそく「エンチャンテッドガーデン」で昼食をいただきます。ブッフェでした。クルーズでは食事とアルコール以外のドリンクは無料です。(有料の、ランクの高いレストランもあります)

カニのツメがおいしかった。もっと食べればよかった・・・

食事の後は、船内を探索。「ミレニアム・ファルコン」の部屋がありました。

出港前に避難訓練があります。今まで28℃と暑いくらいだったのに、今日は14℃。服はトランクに入れて預けてしまったので、昨日と同じ服装でデッキにいると、風も強くて寒かった!こんな気温が続くとプールとかも入れないなぁ・・・

15:30 ポートカナベラルを出港。出発の汽笛は「星に願いを」です。デッキでは「SAILING AWAY(出港パーティ)が盛大に開かれました。

お部屋

お部屋は一番安いインサイド(窓のない部屋)で狭いです。

が、外を映し出す窓型のモニターがついていて、なかなか面白い。

ステートルームの扉をデコるのがはやっているらしく、ウチもデコってみました。

ディナー

ディナーはローテーションダイニングになっていて、「 アニメーターズパレット」・「ロイヤルパレス」・「エンチャンテッドガーデン」の3つのレストランを日替わりで回ります。

また、2部制になっていて、

  • メインダイニング・・・17:45ディナー → 20:30シアターショー
  • セカンドダイニング・・・ 18:15シアターショー→20:00ディナー

のどちらかが指定されます。予約の際に指定することも可能です。メインダイニングの方が人気みたいですが、夫は食事の際にお酒が飲み、そのあとは部屋で寝るだけにしたいので、ショーを見てからのセカンドダイニングにしました。

今日はロイヤルパレス

Dinnerはフレンチのコースでした❗️

エスカルゴ

ロブスターとシュリンプ

サラダ

オニオンスープ。濃厚。

シャトーブリアンのステーキ

デザート

ビール

ディナーではワインをオーダーしている人が多いです。ワインは3本とか7本とかのおトクなセット販売もあり、それを購入すればディナー時に1本ずつ開けてくれます。余ったら部屋に持って帰ってもいいし、足らなかったらもう1本開けてもいいです。ドリンクの持ち込みには$25かかるそうです。

でも船内で、こんなものが売っていました。

「DCLビアマグ」。これを$14.95で買えば、16oz(473ml)の値段で21oz(621ml)分入れてくれるとのこと。迷わず購入。1杯はだいたい$6ぐらいでした。

飲み終わったら、カードに変えてもらえるので、持ち歩く必要も洗う必要もありません。最後はパッキングしてもらえて、お土産にもできます。

ベッドメイキング

食事から部屋に帰ってきたら、娘が持ち込んでいるぬいぐるみとブランケットを使って、こんな風ベッドメイクしてくれていました😍

本日のタオルアート

「とても大きい船なので揺れませんよ。」と聞いていたのですが、夜になってかなり揺れています。先ほど書いたように、気温も急に下がったし、晴れてはいるのですが天候は荒れているのかな?

コメント