【2016-2017 ディズニーワールド&ディズニークルーズ 2~6日目】ウォルトディズニーワールド(WDW)に5日連続入場。さすがに疲労困憊です(^-^;

2016.12-2017.01 ディズニーワールド&ディズニークルーズ
スポンサーリンク

ジェラ公です。

2日目からは、WDWで楽しみます。

実は昨年もWDWに来たのですが、昨年来る前に今年もWDWということは決めていましたので、昨年は年パス(年パスは、1年間+1日が有効期限)を買ったうえで、WDWに入るのを12/29までガマンしました。

ということで、今年の12/29までその年パスが生きていますので、パークに入り放題!

※WDW関係のチケットの手配は、「ミッキーネット」がおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)

ウォルト・ディズニー・ワールドは、およそ山手線内側の1.5倍の敷地に4つのテーマパークと2つのウォーターパーク、そしてたくさんのリゾートがあります。

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)について 

2日目(WDW1日目)マジックキングダム&ハリウッドスタジオ

まずはマジックキングダムにきました。

このゲートが見えてきたら、気分が盛り上がりますね!

「マジックキングダム」の駐車場ゲートに到着。

まだ開園前の時間ですが、すごいクルマの数ですね。

年パスがあれば、$20の駐車場代はタダです。(この駐車料金、初めてWDWに来た2009年には$12だったのですが、年々上がっています)

マジックキングダム

マジックキングダムはWDWの一番奥にあり、メインのパークです。
駐車場から湖をはさんだの対岸に入り口があるので、無料のモノレールやフェリーに乗って向かいます。

中にあるアトラクションは「スペースマウンテン」・「スプラッシュマウンテン」・「ビッグサンダーマウンテン」など 、アナハイムの元祖ディズニーランド や東京ディズニーランドとほぼ同じな感じです。

ここの人気No.1は、「タウンスクエア・シアター」。ミッキーマウスとのグリーティングができる場所です。ファストパスもあります。なぜ、グリーティングが人気No.1でファストパスまであるのか?それは・・・

ここは世界で唯一、しゃべるミッキーに会えるところだからです!

(※残念ながらしゃべるミッキーは、2018年5月12日で終了しました。)

片言ながら、日本語もしゃべってくれます。娘ははふだん、グリーティングに対しては、「あんなん中身オッサンかもしれんのに、何であんなに盛り上がるんかわからん。」などとのたまっているのに、今日はちゃっかりサインもらっちゃったりしています。「中身オッサンなんちゃう?」と言ってもニヤニヤするだけ。現金なヤツです。
(まぁ、今までも、「ダッフィーは違う。」などと都合のよいヤツでしたが…)

クリスマスのためか、マジックキングダムはえらい人。

しかし、スマホのアプリで他のパークの待ち時間情報を見ると、普段よりむしろ空いてる様子‼️(本当にネットって便利ですよね)

ということで、急遽ハリウッドスタジオへ移動することに。年パスなので、パークホッピングも自由です。

ハリウッドスタジオ

15:30ごろにハリウッドスタジオに到着。東京ディズニーシーでは大人気で3~4時間待ちがザラの「トイストーリー・マニア」が待ち時間40分と、ここハリウッドスタジオの普段でもなかなかない状態でした。(実際の待ち時間は20分!)

3回乗って、18:45からの、マジックキングダムでのファストパスが残っていたので、もう一度戻りました。シンデレラ城がきれいですね❗️

3日目(WDW2日目)エプコット

エプコットは巨大な銀色の球体(スペースシップ・アースというアトラクション)がアイコンですね。

パーク内は、アトラクションが集まっている「フューチャー・ワールド」といろいろな国のパビリオンが集まった「ワールド・ショーケース」の2つのエリアに分かれています。

おとなしめのライドが多くて数も少ないので、「テストトラック」と「ソアリン」に客が集中してしまいます。

ファストパスはどちらかしか取れませんので、おそらく「ソアリン」のほうが待ち時間が長くなるためファストパスを取って、「テストトラック」をスタンバイするのがいいと思います。

「ミッション・スペース」という、火星着陸体験ができるアトラクションがあり、以前乗ったことがあるのですが、あまりおもしろくなくて、Gがかかって気分が悪くなるので2度と乗りません😩

グリーティングは優秀で、しばらく順番待ちしたら一気にミッキー・ミニー・グーフィー・ドナルド・プルートなどと次々に会えます。

娘はサイン集めにハマっていて、大満足です。

昨日ミッキーにもらったサインとは筆跡が違うような・・・(笑)

以前は真ん中の池の手前にダッフィーとグリーティングできるところがあったのですが、アメリカ本土ではダッフィーはあまり人気がないみたいで、無くなってしまいました。(ダッフィーグッズはその近くのお店だけで細々と取り扱っていましたが・・・)

今日はかわりにこんな大きな鳥が。

夕方までで切り上げて、スーパーへ。

クリスマスの休みが終わり、ようやくスーパーがあきまして、念願のリブアイステーキの夕食。

シュリンプが、真ん中のカクテルソースとよく合っておいしいので、毎回買います。

あと、アメリカに来たら夫は絶対飲みたい「ドクターペッパー」。

4日目(WDW3日目)ハリウッドスタジオ

ハリウッドスタジオでは「トイストーリー・マニア」や「タワー・オブ・テラー」が楽しいです。

「タワー・オブ・テラー」はWDWでは「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」といい、東京のとは設定が違います。ただ上下するだけではなく、まず何階か上がって、そのあとゆっくり前進して、その後激しく上下する動きで、断然楽しいです。うまく説明できていませんが、ぜひ体験してみてください。

そして、今回楽しみにしていたのが、「ジェダイ・トレーニング:トライアル・オブ・ザ・テンプル」。ジェダイのトレーニングを受けて、ダースベイダー等と戦う体験型のアトラクション。12歳以下の子どもしか参加できません。

ダースベイダーか、手前の女性キャラ(名前がわからない)のどちらかと戦います。娘はダースベイダーと戦いたかったのですが、並んだ列が手前に行かされてしまい、不満顔😫。

5日目(WDW4日目)アニマルキングダム

アニマルキングダムに来ていますが、オーランドはずっと天気がよく昼は日差しが強くて暑すぎます。(毎日28℃)

空を見上げるとこんな文字が❗️

夕方までいて、その後ディズニースプリングスに行って、今日は終了です。

6日目(WDW5日目)ハリウッドスタジオ

WDW最終日はやっぱりハリウッドスタジオ。

昼過ぎにいったん宿に帰り、夕方にもう一度出動して閉園までいました。

娘はジェダイトレーニングに再度挑戦し、前回の失敗から学んで、ようやく念願のダースベイダーと戦えました。

もう少し腰を入れて構えた方がいいですね!

年パスがあるから、ということで5日連続でパークに入場しましたが、やっぱり疲れましたね(^-^;

明日からはいよいよ「ディズニー・クルーズ・ライン」に乗船です。楽しみだ!

コメント