【2019 JGC修行 第4弾 クアラルンプール発券 往路①】クアラルンプール国際空港(KLIA) プラザプレミアムラウンジ&キャセイパシフィック航空ラウンジ

2019.01-12 JAL JGC修行
スポンサーリンク

ジェラ公です。

クアラルンプール発券のプレミアムエコノミーのチケットで修行を行うために、ANAの特典航空券でクアラルンプールまで来ました。途中、バンコクでストップオーバーして、4日間バンコク観光しました。

詳しくはこちら↓

【2019.07 タイ・バンコク旅行】JAL JGC修行の出発地・クアラルンプールへ、ANAの特典航空券で行きます。途中でバンコクに寄りました】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする

クアラルンプール国際空港(KLIA)

出発ロビー

JGC修行、第4弾はクアラルンプール発券でのプレミアムエコノミー。

クアラルンプールに17:45に到着してから、22:50発のJAL724便で、クアラルンプール➡成田➡伊丹というルートで帰ります。(発券場所から考えたら、「日本に行きます」が正確かもしれません😅)

入国審査が長蛇の列で、入国できたのが18:45ぐらいになってしまいました。時間があったらKLIA2(第2ターミナル)に行ってみようと思っていたのですが、やめることにしました。

3時間半前のプレミアムエコノミーのアーリーチェックインの時間は、19:20。それまで出発ロビーで待ちます。

エコノミーの通常チェックイン開始は、3時間前の19:50。

KLIAは、フリーWiFiへの接続が簡単で、24時間使えますので、特に退屈はしません。

19:20 アーリーチェックイン

今年になってクアラルンプールに来るのは3回目。今までの2回はJL723で17:45にクアラルンプールに到着して、22:50発のJL724で日本に帰るという、いわゆる「KULタッチ」でしたが、今日のクアラルンプール到着も奇しくも17:45。これもKULタッチにはいりますね。

19:10ぐらいにカウンター前に行くと、4月に来たときよりも人が多いのか、アーリーチェックインが始まる前に10人以上並んでいます。

チェックイン。残念ながらインボラアップグレードならず。

出国審査にも並んでて、結構時間がかかりました。

サテライトに向かいます。

KULタッチ3回目ともなると慣れたもんで、アーリーチェックインして、ラウンジでシャワー浴びて、食事して寛ぐというパターン。

ただし、ビジネスクラスやステータスでサファイア以上の人は、豪華な「プラザプレミアムファーストラウンジ」や「マレーシア航空ゴールデンラウンジ」を使えるのですが、プレミアムエコノミーやステータスがクリスタルの人は「キャセイパシフィック航空ラウンジ」しか使えません。シャワーもなくショボいラウンジ。

ということで、プライオリティパスで入れる「プラザプレミアムラウンジ(ファーストではない)」で出発まで過ごします。シャワーもあるし、食事もある程度いろいろあり、アルコールは生ビールは無料。

プラザプレミアムラウンジ

サテライトの2Fにあります。(すべてのラウンジが2Fにあります)

プライオリティパスは、左の列に並びます。

席はまずまずの数がありますが、混んでいます。

フードはけっこうありますね。

お粥

サラダ

パンケーキを焼いています

パンもいろいろと有り。

さわやかそうなジュース

冬瓜の甘いスープ

麺。具材が入っている器に、麺を選んで、量も自分好みで入れて、係の人に渡すと、作ってくれます。

アルコールは、ビールのみ無料。バーカウンターでオーダーすると、サーバーで生ビールを注いでくれます。

シャワールーム。ラウンジの一番奥にあり、そこにいる係の人に使わせてくれるように言います。

ちょっと狭めですが、水量は十分。

ヘッドが固定式なのはちょっと残念。

シャワーを浴びてスッキリ。(以前に学んで、手荷物に下着も含めて着替えを入れています。)

※ラウンジが暗いので、写真がピンボケな感じばかりになってしまってスミマセン

【おまけ】キャセイパシフィック航空ラウンジ

プラザプレミアムラウンジはちょっと騒がしくて落ち着かない雰囲気です。

キャセイパシフィック航空ラウンジは、フードはショボくてシャワーもないので、最初は来る気はなかったのですが、人が少なくて静かに過ごせます。

あと、ここのラウンジでオーダーできる、「日本風チキンカレー」を食べたくなったので、21:30を過ぎて、移動することにしました。

食べたらちょうどの時間なので、ゲートに向かいます。

コメント