【2019 JGC修行 第1弾 KULタッチ①】まずは伊丹空港「サクララウンジ」& JL3004 大阪(ITM)➡成田(NRT) スカイスイート

2019.01-12 JAL JGC修行
スポンサーリンク

ジェラ公です。

いつも海外に行くときは、妻が上級会員ステータス(SFC)を持っているANA系(スターアライアンス)を利用するのですが、今年の年末にフロリダ・オーランドに行こうとしたところ、ANA 系はJAL系(ワンワールド)に比べてだいぶ高かったので、JAL系で行くことになりました。

ということをきっかけに、それやったらJALでも上級会員ステータスを取ったろうということになり、夫が「JGC修行」をすることになりました。

第1弾はKULタッチです。往路はビジネスクラスを利用するので、非常に楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする

大阪国際空港(伊丹/ITM)

あべの橋(天王寺)➡大阪国際空港

ひょんなことから始めることになった「JGC修行」。第1弾は、クアラルンプール行きのオトクなビジネスクラスのチケットがあったので、これからクアラルンプールに飛びます。

まずは伊丹空港へ。

阿倍野のランドマーク、日本一300mの「あべのハルカス」。

始発の5:50発に乗り、伊丹に向かいます。

朝なので渋滞もなく、30分ほどで大阪国際空港(伊丹)に到着。

大阪国際空港(伊丹/ITM)に到着

JALに乗るのは2002年にソウルに行った時以来なので19年ぶりかなぁ?(関空発でした)

さらに、伊丹でJALに乗るのは、1996年に採用試験で北海道(新千歳)に飛んだ時以来なので、なんと23年ぶり。いつもはANAの南ターミナルなので、北ターミナルは勝手がわかりません。

成田に飛んでからの国際線乗り継ぎなのでさらにややこしかったのですが、何とかチェックインを済ませて搭乗口に向かいます。


左のレーンがすいていたのですが、プライオリティレーンで「JGC」以上だということで、修行前に「これからJGC取るぞ!」と強く決意した次第。

伊丹「サクララウンジ」

JALでは平会員ですが、今回は成田➡クアラルンプールがビジネスクラスなので、乗り継ぎ便出発地の伊丹でもJAL「サクララウンジ」を利用できます。

初・伊丹サクララウンジ。3月末にリニューアルオープンしたばかりなので新しくてキレイですね。

周りはほぼビジネスマンで、平日の朝からお酒を飲んでる人はいません(もう一人だけ飲んでるおじさん有)が、そんな中でとりあえず朝B😀

食べ物はおつまみのスナック程度です。伊丹限定の「ビーノ」がおいしかったです。

JL3004は定刻8:00発(下では変な便名になってますね)

19番ゲートから搭乗

機材はB787-8

この便は国際線仕様で、クラスJは国際線ビジネスクラス「スカイスイート」の座席。

ANAでも成田行きは国際線仕様の時があるので、ビジネススタッガードに乗ったことはありますが、こんな形の座席はANAにはありません。

どの席からも通路に出られるようになっていますが、ちょっと狭い・・・(^-^;

席も幅が狭めですが、2-2-2で、個室感出して、フルフラットで、通路アクセス確保できるって全部達成するためには、よく考えられている席ですね。

離陸してすぐ、下に見えるのは伊丹空港です。

安定飛行に入ると、隣とのパーテーションが自動的に上がり、個室感アップ!(着陸態勢に入ると自動的に下がりました)

ドリンク「JALオリジナル・スカイタイム(キウイドリンク)」と「コンソメスープ」

富士山が今日はキレイに見えてきました。

東京行きは左側窓際席が、富士山見られていいですね!

成田に着陸態勢。ANAのA380「FLYING HONU」が成田にいます。わかるかな?

JL3004は成田沖どめ。

今日はいい天気なので、沖どめはすぐ近くで機体が見られるのでそれはそれでエキサイティングです。(B787、エンジンでか!)

※JALは国内線のWi-Fiは無料なのですが、この機材は国際線仕様のため利用できませんでした。

2019.01-12 JAL JGC修行
「2019.01-12 JAL JGC修行」の記事一覧です。

コメント