【2014-2015 台湾&東京ディズニー 1日目】今年のカウントダウンは台湾。羽田経由で向かいます。

2014.12-2015.01 台湾&東京ディズニー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェラ公です。

2014-2015のカウントダウンは台湾で。

これまでアジアとアメリカを1年ごとに過ごすということで、ソウルに行っていましたが、日韓関係が良くないので今回は台湾で過ごすことにしました。

スポンサーリンク

東京経由で台北へ

今回の旅程。

往路:大阪/伊丹➡東京/羽田➡台北/松山

復路:台北/松山➡東京/羽田⇒(東京ディズニーリゾート)⇒東京/羽田➡大阪/伊丹

チケット代は大人54,470円・小人45,120円でした。

NH20 大阪/伊丹(ITM)➡東京/羽田(HND)

これから羽田経由で台北に旅立ちます。

9:00ちょっと前に伊丹に到着。

とりあえず伊丹のANAラウンジで朝B。

羽田行きは、約1時間遅延しました😔

NH1187 東京/羽田(HND)➡台北/松山(TSA)

初・羽田国際線ラウンジを楽しみにしていたのですが、伊丹からの便が遅れたため滞在時間わずか10分!残念😢

NH1187は定刻に羽田を出発。

今日はいい天気で、富士山がはっきりと見えました😄

やはりANAの機内食はレベル高いですね。

チーズハンバーグ、超おいしい!

無事台湾に到着。

ボーイング787に初めて乗りました。

座席についているモニターがタッチパネルだったり、USB端子がついていてスマホが充電できたり……あと、テーブルの収納方式がアイデアもので感心しました。

リクライニングも座面が前にスライドする方式で、後ろの人にあまり影響を与えない点でGOOD。

湿度が乾燥しすぎないようになっているらしいけど、それはあまり実感できませんでした。

「グッドライフホテル (上樺旅棧)」にチェックイン

松山空港は台北の町中にあるので非常に便利な立地。

今日から泊まるホテルへも30分ぐらいです。

本日泊まるのは、

グッドライフホテル(上樺旅桟)

MRT「中山國小駅」から近くて便利な立地です。

ホテルから徒歩すぐのところに「雙城街」というこじんまりとした夜市がありましたので、出かけてみます。

テイクアウトしてホテルでディナー。

「魯肉飯」

豚のそぼろを甘辛く煮てご飯にかけています。台湾B級グルメの定番ですね。

「焢肉飯」

これは豚の角煮がのっています。「魯肉飯」よりも食べ応えがあっておいしい。

「鶏肉飯」

鶏の細切りがのっています。あっさり味。

大根スープ。スジ肉が入ってておいしい。

以上の4品で235元(900円ぐらい)。

これは別の店で買った鶏の唐揚げ。パクチーと一緒に揚げてある。八角の風味があり、好みは分かれるかもしれませんが、ジェラ公的には好きな味。45元(180円ぐらい)。

安くておいし~!

大満足です!

コメント