【2018-2019 ラスベガス&グランドサークル 1日目】ロサンゼルスに到着。レンタカーを借りてラスベガスまで319マイル(510km)を走ります。

2018.12-2019.01 ラスベガス&グランドサークル
スポンサーリンク

ジェラ公です。

朝5:30に自宅を出発してから11時間が経ちましたが、まだ日本にいます。

16:30から搭乗開始し、17:00発のNH6でロサンゼルスへ向かいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする

NH6 プレミアムエコノミー

大逆転でプレエコに変更!

「今日は満席なので、ここではちょっとお受けできません。成田に行ってから聞いてみてください。」と伊丹のチェックインの時に言われ、成田のラウンジのコンシェルジュで聞いても「ちょっと空きがないですね・・・。」と言われ、ほぼあきらめていた、スーパーフライヤーズの特典であるプレミアムエコノミーへの座席変更。

搭乗の際にダメもとでカウンターの人に聞いてみたら、何と「2席並びで空いていました!」ということで大逆転でプレエコに上げてもらえてラッキー‼️

幸先のいい旅のスタートです。

壁前の一番前の席です。

一般的には「足元が広くていい席」とされていますが、私が今まで乗り比べたところ、この一番前の席にはフットレストがないので、リクライニングしてオットマンを上げると、ずれ落ちてしまって実は座り心地が良くないんです。

ホンマは2列目以降がいいのですが、贅沢は言うまい・・・

このサービスも2019年9月で終了なので、この旅行が最後でしょうね…

ウェルカムドリンク

スパークリングワインとプレミアムモルツをいただきました。

1回目の食事

今回はこんなメニュー。

これは迷わず牛すき焼き丼ですね。(ANAオリジナルチキンカレーはラウンジで食べたしね。)

すき焼きの味付けがとても良い具合で肉の脂身のバランスもいい感じ。卵も半熟でおいしい。

ANA特製コーンスープも一緒にいただきました。(紙コップに入っているもの)

デザート

エコノミーで出されるデザートの定番「ハーゲンダッツ」。

でも、プレミアムエコノミーでは1回目の食事の後、ビジネスクラスで出されるデザートが余っていたら、いただけます!

どちらか、ということだったのですが、最終的に余ったのでということで、両方ともいただきました(^_^)v

ビジネスクラスで出される「シャンパン」とともに。(エコノミーのスパークリングワインよりもずいぶんまろやかで、深みのある味でした。)

2回目の食事

白身魚の照り焼きをいただきました。

別に食べられなくても平気なのですが、これからしばらく「ご飯」は食べられないので。

アメリカに到着

ロサンゼルス国際空港(LAX)

定刻通り9:45に無事ロサンゼルスに着きました。


入国を終え、これからレンタカーを借りに行きます。

LAXは、空港内にレンタカー会社の営業所がないので、空港外の営業所までシャトルバスで向かいます。(無料)

レンタカー、狙っていたSUVを借りることができました!

今回も「Alamo」でレンタカーを借ります。ANAマイルが通常は300マイル貯まるのですが、キャンペーン中でプラス900マイルもらえました

去年と同じようにミニバンを予約していましたが、今回はモニュメントバレーの未舗装路なども走ってみたいので車高の高いSUVがいいなと思っていました。

今までの経験で、ミニバンを予約していたのにSUVを勧められたり、実際SUVを指定されたりしたことがあったので、「いけるかな?」と思って現地の係員に聞いたら、「別にこの辺りにあるのどれでもいいよ。」と言ってくれました。(*^^)v

SUVとはいっても、実は2駆のものもあります。できれば4駆がいいので、あるかなと思ってみていると、ありました!

TOYOTA RAV4 AWD」(AWDは「All Wheel Drive」の略で、4輪駆動のことです。日本では4WDといった方がなじみがありますね。)

右下に「AWD」の文字が!

今回の旅の相棒はこのクルマに決定です。

ラスベガスに向けて出発!

去年も同じ飛行機でロサンゼルスに来て、同じAlamoでレンタカーを借りたところ、出発できたのは12:30頃でしたので、今回もそれぐらいのつもりでいましたが、去年よりも入国がずいぶんスムーズで、また借りるクルマも豊富にあったので、11:00には出発準備が整いました。

スマホのナビ(Google Map)をセットしてラスベガスに向けて出発です。いい天気。

今日のルートはこんな感じ。319マイル(510km)の道のりです。

とりあえずの目的地は125マイル(200km)先のBarstow(バーストー)という所に設定。

途中に「ミラービール」の工場を発見。

カーステレオとiPhoneがBluetoothで連携できました。

ごきげんに、B’zの「Las Vegas」をかけちゃったりしています。

Barstow(バーストー)に到着

予定では2時間弱で到着のはずだったのですが、渋滞もあり3時間半ぐらいかかってしまいました。

アメリカ西海岸には「In-N-Out Burger(イン・アンド・アウト・バーガー)」という大人気のハンバーガーチェーンがあり、去年食べてハマりました。

ここバーストーにあるアウトレットモールにはそれが入っていて、そこでランチにしようと楽しみにしていました。

もう15:00ぐらいなのですが、この大混雑!超人気店です。

夫と妻は「ダブルダブル・アニマルスタイル・エクストラトマト・エクストラレタス」

娘は「ダブルダブル・ノートマト」

やっぱり超おいしいです!

レモネードが人気らしいです。

夫はやっぱりドクターペッパー

再び、ラスベガスに向けてGO!

昼食休憩場所を16:30に出発。ラスベガスまでは残り160マイル(250キロ)。

ラスベガスまでの道のりはまだまだ長い~😅

だんだん暗くなってきて、渋滞も始まりました。

運転してたら眠くなるので、「歌う」「しゃべる」で何とかしのぎ、最終手段は休憩って感じです。REST AREAのトイレも大混雑。

やっと、ラスベガスです。

何とか22:00にラスベガス到着。休憩含めて10時間以上運転しました。日本出国まで11時間半、機内で9時間の後なので、だいぶタフな移動となりました(^-^;

Fremont Hotel & Casinoに到着

今日のホテルは「フレモントホテル&カジノ。ラスベガスのダウンタウンにあるホテル。

ラスベガスは大きく2つの地区に分かれます。

大きなホテルが立ち並ぶ「ストリップ地区」と古くからのホテルが多い「ダウンタウン地区」です。

私たちは後半、ストリップに泊まりますので、今日は一泊だけですがダウンタウンにあるこのホテルに泊まることにしました。

20数年前、妻は一度ラスベガスに来たことがあるのですが、その時に見た「フレモントストリート・エクスペリエンス」がよかったので、今回見るのにこのホテルが便利だということもあります。

その他のラスベガス フレモントストリートに近いホテルはこちら

左側のホテルが「フレモントホテル&カジノ」

フレモントストリート・エクスペリエンス

実際に見てみたら、内容が変容してて、妻自身が拍子抜け。ちょっと残念だったそうです。

今日は買い物の暇も無かったので、晩ごはんは日本から持ってきたもので、簡単に済ませます。(三ツ矢サイダー様のものは、焼酎です)

コメント