【2019 JGC修行】JGC修行始めます(計画編)

2019.01-12 JAL JGC修行
スポンサーリンク

※2019.09.18加筆

ジェラ公です。

ウチは妻がSFC(ANAスーパーフライヤーズ)で、夫がその家族会員のいわゆる「青組」ですが、2019-2020カウントダウンでオーランドに行くために航空券を探していたところ、価格面で「青組」は「赤組」に完敗で、JAL(正確にはアメリカン航空で買った、JAL運航便) に乗っていくことになりました。

※詳しくはコチラ↓

購入当初は、「価格が安いから、ラウンジはガマンしよう。」などと言っていましたが、やっぱりラウンジとか、優先チェックインが利用できる(エコノミー利用でも空いているビジネスのカウンターでチェックインできる)とか、荷物に「プライオリティタグ」がつけられてターンテーブルに早く出てくるとか、というような味を一度知ってしまうと・・・

と、いうことで、思い切って夫がJAL版の上級ステータス「JGC(JALグローバルクラブ)」の会員資格を取るべく、JGC修行を敢行することにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする

JGC(JAL GLOBAL CLUB)会員になるには

1年間に何度もJALグループ便(またはワンワールド便)に乗ることが必要

JAL便もしくはワンワールド便にたくさん乗ることによって、JALマイレージバンク(マイル会員)のステータスが「JMBクリスタル」➡「JMBサファイヤ」➡「JMBダイヤモンド」と上がっていきます。

上の表にあるように「JMBサファイヤ」に達すると、「JALグローバルクラブ(JGC)」の入会資格が手に入り、JGCのクレジットカードを作成することで入会できます。JGCになれば「ワンワールド・サファイヤ」のステータスとなり、翌年からはそれほど飛行機に乗らなくてもクレジットの年会費を払い続けている限り、JMBサファイヤとほぼ同等の特典を維持できます。

JGCになる条件

JGCになるためのJMBサファイヤに達するには、1月~12月の1年間に以下の①か②のいずれかの条件を満たさねばなりません。

①50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上を獲得   

②50回(うちJALグループ便25回)以上搭乗かつ15,000FLY ONポイント以上を獲得

「修行」とは?

仕事の出張などで飛行機に乗ることが多い人は、JGCの入会資格が知らない間に手に入ったりしますが、一般の人ではなかなかそうもいきません。そこでJMBサファイヤになることを目指して、「飛行機に乗ることが目的」の旅行を行うことを「修行」といいます。

上記の①を「FOP修行」、②を「回数修行」と区別することもあります。

JGC修行計画

準備

「JAL CLUB-Aカード」発行

まず、JALマイレージバンクに入らなければなりません。

さらに、JGC入会条件に「JALグローバルクラブ JALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナのいずれかをお持ちいただけること。」というのがあります。入会資格を手に入れてから審査落ちしてしまったら意味がないので、CLUB-Aカードを申し込みました。(CLUB-Aカードがあれば審査なしでカード切り替えでOK)

無事発行されました。一般カードなのにゴールドカードと見間違うような金色のカードです。(ただし年会費は10,800円と、ゴールド並みです。)

プライオリティ・パス

これはたまたま、いいタイミングでなのですが、2018年の年末に「楽天カード」でこんなキャンペーンをしていました。

すごくおトクなキャンペーンなので、ブログ等でも拡散されて申し込みが殺到したため、キャンペーン期間が1週間と告知されていたにもかかわらず1日で終了してしまい、その時にだいぶ話題となりました。

1日で終了か?楽天カード保持者に超朗報!年会費10800円の楽天プレミアムカードが3年間無料になる年末スペシャルキャンペーン
日本一の発行枚数を誇っている楽天カード! 読者の方にも持っている方は多いのではないでしょうか? そんな現楽天カ…

夫は運よく申し込みができたので、「楽天プレミアムカード」に無料付帯している「プライオリティ・パス」を3年間無料で手に入れることができました。

JGC修行中はJAL(ワンワールド)に乗るので、当たり前ですがANAおよびスターアライアンス加盟会社のラウンジには入れませんので、重宝するかもしれません。

プライオリティ・パスは本来429USドルなので、年会費10,800円払っても「楽天プレミアムカード」を発行してプライオリティ・パスはおトクですね!

修行するなら持っておきたいですね。

また、今回のキャンペーンは、「楽天カード」保有者の切り替えが対象だったので、まだ楽天カードを持っていなくて、「またこんなキャンペーンがあるかも?」と期待する場合は、とりあえず楽天カードを作っておいた方がいいかもしれませんね。年会費無料で、入会ポイントもいっぱいもらえますし。

計画を立てる

「FOP修行」か「回数修行」か?

最初は、日帰りを何度かすれば達成可能な「回数修行」のほうがいいかなと思い、いろいろ調べてみたところ、総額でだいたい50万円ぐらいかかる感じでした。(もっと安く行っている人もいますが、平日はそんなに休めないので・・・)

そんな時、たまたまですが、こんなキャンペーンを発見!

ビジネスクラス利用でこの価格!

マイルが125%貯まり、さらにアジアはFOPが1.5倍になるので1往復で15,350FOP貯まります。これは強い!ということで、FOP修行に決定しました。

修行計画

1セット目・・・33084FOP(残り16916FOP)

1セット目はビジネスでクアラルンプール(KUL)往復に決定しましたが、このチケットは2日~14日が有効期限なので、17:45にKULに到着し、その機体の折り返し便で22:50にKULを出発するという、いわゆる「KULタッチ」という技は使えません。

クアラルンプールで1泊することも考えましたが、できるだけ余分な費用は使いたくない。

ということで、いろいろ考えたところ、いい方法を発見しました。

それは「海外発券」です。クアラルンプールは特に運賃が安く発券できると聞いたことがあります。

試しに調べてみたところ、プレミアムエコノミーが9万円弱でとても安い!マイルも100%つくのでFOP単価的には、最初に乗る日本発ビジネスのキャンペーンを下回る低価格です。

ということで、ビジネスでKULに着いて、その折り返しでクアラルンプール発券のプレエコで日本に戻り、自宅に帰って1泊して、翌日プレエコでKULに戻ってきて、その折り返しで最初に買ったビジネスの便で日本に帰ってくることにしました。

※4と5の間はいったん自宅に戻ります。

この1セットで「28084FOP」をGETできそうです。CLUB-Aカードを持っていると、「JALグループ便1回目の搭乗で5000FOPプレゼント」というキャンペーンもやっているので、合わせて「33084FOP」となります。

2セット目・・・12734FOP(計45818FOP=残り4182FOP)

残りが「16916FOP」なので、1セット目みたいなことをする必要がありません。クアラルンプール発券のプレエコがFOP単価が優秀で12734FOPもらえることが分かったので、2セット目は「ANA特典航空券」でのクアラルンプール往復に、クアラルンプール発券のプレエコをくっつけることにしました。

※10と11の間は数日バンコクに滞在します。

※14と15の間はいったん自宅に戻ります。

※16と17の間は数日クアラルンプールに滞在します。

3セット目・・・2216FOP(計48034FOP=残り1966FOP)

1セット目で獲得したJALマイルを、「eJALポイント」に変えて、国内線のチケットを購入しました。

JALマイルは「5000マイル➡5000eJALポイント」または「10000マイル➡15000eJALポイント」のレートで交換できます。

今回20000マイルちょっと獲得したので、30000eJALポイントに交換しました。これで、「OKA(沖縄/那覇)タッチ」を行います。

※eJALポイント残高 8600ポイント

4セット目・・・2000FOP(計50034FOP=解脱!)

2セット目で獲得したマイルを、またまたeJALポイントに交換(10,000マイル➡15,000eJALポイント)して、国内線のチケットを購入しました。これで「CTS(札幌/新千歳)タッチ」を行えば、JGC解脱となります。

※eJALポイント残高 1600ポイント

2019.01-12 JAL JGC修行
「2019.01-12 JAL JGC修行」の記事一覧です。

コメント