【2019.08 マレーシア・クアラルンプール旅行 2日目③】ペトロナスツインタワーから帰ってきて、ランチは「鼎泰豊(ディンタイフォン)」の小籠包&エビチャーハン。

2019.08 クアラルンプール
スポンサーリンク

ジェラ公です。

クアラルンプールも昼間は大変蒸し暑い。ペトロナスツインタワーを見た後、ホテルに戻ることにしました。

前の記事↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ジェラ公をフォローする

NUセントラル

帰りはLRT(高架鉄道)で

ペトロナスツインタワーからホテルに戻ります。

最寄りの「KLCC」駅からホテルのある「KLセントラル」駅には、LRT(高架鉄道)が通っています。

10分ほどで「KLセントラル」に到着。

モノレールよりも断然速いですね。

NUセントラル

「KLセントラル」に戻ってきました。暑いし、もし売っていたらスイカのスムージーが飲みたいなと思いました。夫は、7月にタイ・バンコクで飲んだスイカスムージーのおいしさに衝撃を受け、ハマってしまっています。

駅直結の「NUセントラル」というショッピングセンターがあるので、そこに売ってないかな?と思い、向かいます。

うろうろしましたが、売っていません。

鼎泰豊を発見!

うろうろ中に「ディンタイフォン」を発見。(「NUセントラル」のどこかにあるというのは知っていました)

入口にメニューが置いてあったので値段をチェック。

小籠包(6つ)が17リンギット(450円)

エビチャーハンが26.4リンギット(710円)

と、本場台湾で食べるよりも2割ぐらい安い感じ。

そして何より、待ち時間がない。ということで入ってしまいました。(時間は14:00過ぎ)

まず、エビチャーハンが来ました。

鼎泰豊のチャーハン、味付けが絶妙で、ジェラ公たちの間では他のどこのチャーハンよりおいしいという評価です。

このお店の味付けも間違いがなかった😄

エビチャーハンにすれば、プリプリのエビがゴロゴロ入っていてさらにおいしい。

「鼎泰豊でチャーハン」、マストです。

そしてお待ちかねの小籠包。

マレーシアはイスラム教の国なので、鶏肉を使っているみたいで、ちょっとあっさりしてるような感じですが、さすがの鼎泰豊、おいしいです。

伝票はこんな感じ。

1,250円ぐらいですね。マレーシア的にはちょっとお高めかもしれませんが、「鼎泰豊」ですからね。ごちそうさまでした!

スイカジュース的なものを飲んでみた

結局、お目当てのスイカスムージーは売ってなくて、フレッシュジュースを作ってくれるお店があったので覗いてみました。

「Juice Of The Day」で、スイカ+メロン+バナナ(マレー語でPisang)のジュースが6リンギット(162円)だったので、買ってみることにしました。

青臭くて微妙な味でした・・・😅(求めていたものではありませんでした)

次の記事はこちら

コメント